大型雨水地下貯留浸透施設

プレキャスト式雨水貯留施設は、浸透施設としての使用例も多くなってきている。 雨天時に雨水を一時貯留し、徐々に地下へ浸透させる方法である。施設 の底版部分に砕石を敷き詰め、この部分で雨水を浸透させる方式である。 施設内部を浸透槽と貯留槽に分割し、併用することにより、きれいな雨水だけを地下へ涵養することが可能である。この地下水涵養により平常時の河川水量や湧水量を増やすことができる。 また、雨天時に下水道への流入量が減ることにより、雨水流出抑制に有効な策となり、さらに、合流改善対策やノンポイント対策にも効果が期待される。

大型雨水地下貯留浸透施設

スタンド型浸透施設

スタンド型浸透施設

ボックス型浸透施設

ボックス型浸透施設

スタンド型浸透施設

スタンド型浸透施設

ボックス型浸透施設

ボックス型浸透施設

プレキャスト式雨水地下貯留施設による大型貯留浸透工法設計マニュアル ダウンロード
PDFファイルで提供している文書等を表示するためには、表示するコンピュータ用の「リーダー」と呼ばれるプログラムが必要です。アドビシステム社は各機種用にPDFリーダーであるAdobe Reader (アドビ・リーダー)を無償配付しており、下記の場所からダウンロードできます。 アドビリーダー